読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかまりだちの日々

おふろのこととか、おいしいもののこととかメモ帳のクラウド化気分で記事をお届け

20160216-1 【データ】 湯の泉 草加健康センター 

湯の泉 草加健康センター

〒340-0046
埼玉県草加市北谷2-23-23

048-942-1161

+無料送迎バス 東武スカイツリーライン草加駅』より有り
他、『松原団地駅』『新越谷駅』からも有り

詳しくは公式HP交通アクセスのページにて要確認

※データは来訪時のデータのため現在と異なる可能性があります。

 

 

2015/10/04(日)訪問

35周年記念限定クーポン:超スーパータイム<全日/17:00~19:00の間の入館> 999円(税込)

上記料金プラン内に、バスタオル/フェイスタオル/館内着 込

記事更新時現在上記クーポンは2016/02/29まで適応可能


岩盤浴(女性専用)料金 50分600円→310円(記事更新時料金割引続行中)

上記料金プラン内に、岩盤浴敷き用バスタオル/岩盤浴着 込

 

アメニティ

歯ブラシ 有り

カミソリ 無し

ボディウォッシュ 有り

 

施設に関して(特記事項)

岩盤浴施設扉近くに 水 の無料サーバー有

・10種類の岩盤石が並ぶ岩盤施設

風呂に関して

・露天風呂側に草津温泉の液体状の浴剤が定期的に排出される浴槽有
排出されると、入っている人たちがその浴剤をすくいあげ顔などに浴びる姿が見受けられる。
マッドマックス怒りのデス・ロードでイモータンジョーが放水した時の市民のそれと似た光景。

禁断症状に気を付けろ。どうやら肌に良い様子。

・薬草湯 生薬を煮出したような、入浴方法が特殊で

とても効力の強そうな漢方効仙薬湯という浴槽有
肌があまり強くない性質なので、おっかなびっくりひざ下程度で短時間浸かりました。


ビン牛乳

一律130円/牛乳、コーヒー牛乳、マミー の存在を確認(確認後追記予定)

 

10/04 休日 草加駅発17:20の無料送迎バスにて訪問。

時間帯的に、退館する人、入館する人と多少入り乱れており、健康センターという名称からも漂うノスタルジーさを楽しめる人向け施設といった印象。

岩盤浴は良くある低温ではなく、あれはきっと熱中症寸前症状になっていたのだと思うが唇が痺れてくるトラブル。
湿度と温度がなかなかに暴力的だったため50分も居られなかったのが心残り、自分の耐性の無さを呪う。

肝心の風呂は露天側に硫黄の匂いが香り、まるで温泉地に来たかのような気分になる。
都内ではないので、露天も屋外感がありあまり窮屈な印象はない。
屋内の浴槽では、細かく入浴方法が示してある薬湯がある。
よく読んで、用法容量を守って入浴してほしい。

私は肌が弱いので徐々に慣らしていきたいと思っている。

ちなみに、刺激のありそうな湯船に対する及び腰の姿勢には

幼少のころの苦い思い出がある。
冬至にはかぼちゃを食べること、ゆず湯に入ること。

そのような習わしが日本にはあることはあまりにも有名。

祖母の家で、ゆず湯に入る機会があった、それが冬至だったか記憶は定かではない。
ゆず湯はとてもさわやかな香りがして、このゆずをもっと揉んだらとても良い気がすると考えた。
小学校低学年、低知能な私は湯船に浮かび、熱を含んでやわらかくなったゆずをとにかく揉みしだいた。

すると、さわやかな香りが強くなるに連れてみるみる間に全身に痛みが広がる。

真っ赤になる体。

その後、何かしらの軟膏を塗りたくられたような気がするがそのあたりの記憶なども最早ない。
これがことの顛末で、刺激のありそうな湯船に対して及び腰となるに至った元始の記憶。

ところで、レモンはレンジアップ(加熱)すると大変果汁がしぼりやすくなるのでここに記す。
温かくなった柑橘類はとてもしぼり易いということ。

 

刺激に関してはさておき、入浴後にはおたのしみのお食事処。

白樺では着席し店員さんにオーダー。汗で塩分が抜けた体は半チャーハンと半ラーメンセット(税込1,058円)を所望。

割高感は正直あるが他が格安のため許容範囲。欲望には忠実に。

 

これは褒めているのだが、THE・素朴な味でおいしい。

体に沁み渡るラーメンのスープとしっとりとした家庭的なチャーハン。
アルコール取り扱いもあるので、渇いたのどを潤すことも可能。

こちらの施設の総評

・格安岩盤浴(暴力的温度の可能性有り)
・硫黄系泉質
・薬草湯(ドラクエの回復の泉はこんな感じか)
・今日は豪勢に銭湯よりワンランクアップして入浴したい。

上記に当てはまる、もしくは魅力を感じた方におすすめしたいと思う。