読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかまりだちの日々

おふろのこととか、おいしいもののこととかメモ帳のクラウド化気分で記事をお届け

20160611-1 【データ】 スープストックがカレージャック!日本をインドにし~てしまえ!

おいしいものの回 おでかけの回
俺にカレーを食わせろ〜♪
 
ということで湿度の鬱陶しいこの時期いかがお過ごしですか?
スパイシーな食べ物でスッキリ爽快!となりたいこちらの気持ちを知ってか知らずか

f:id:note0000000000:20160611144458j:plain

 
このようなイベントをスープストック全店でやっておりました。
 
ちなみにこのイベントは終わりましたがこれから順繰りカレー自体はラインナップに取り込まれるそうなので
貴方の推しカレーを見つけてくださいね。
 
そして、次回開催の時には、共にカレーの海に溺れましょう。
 
さて、お昼休みに突撃しました
 
店頭の様子

f:id:note0000000000:20160611144551j:plain

 
すっかりカレーまみれですね。
オマール海老のビスクが悔しがる様子が目に浮かびます。
 
こちらレジ前のメニュー
カロリーも書いてありますね、カレーは基本ライス付きのカロリーです。

f:id:note0000000000:20160611144633j:plain

詳細はHPにありました。
 

f:id:note0000000000:20160611144850j:plain

 
並んでる間に店員さんにこのようなしっかりとしたフライヤー型メニューも頂き
 

f:id:note0000000000:20160611145004j:plain

 
左から右までぜーんぶください!とやりたかったくらいですが
店員さんに 小さなカレーを単品で何個か買えますか?
とお伺いしたところ、小さなカレーは単品が無いとのことで
 
気持ちを抑えて
 
カレーとカレーと小さなカレーセット
 

f:id:note0000000000:20160611145024j:plain

 
全く気持ちを抑えられてませんね。
単品でもカレーは買えるらしいのですが(おそらくSサイズ)
割高になるそうなので、セットにしました!
ご飯かナンか選べたので
つぶしがきくナンにしましたー!
 
列に並んでる最中、店員さんが
黄色いものはお持ちですか?レジでお出しいただくとちょっといいことがあります。
と耳打ちしてくださいまして
 
「黄色いものですが……」
お昼ごはんに飛び出した私は財布くらいしか持ち合わせていなかったのですが
たまたま、調味料を買ってました。
 

f:id:note0000000000:20160611145249j:plain

 

おろし生しょうが 40g
 

 「しょうがなら……」

 

奇跡的な10分前の自分のナイスアシストと認めてくださった店員さんのおかげで

なんと、420円相当のラッシーを無料でいただいてしまいました。

 

モモとローズマリーのラッシー!

f:id:note0000000000:20160611145609j:plain

モモのテイストもローズマリーのテイストもきつくなく

ちゃんとラッシー味を楽しめ大変美味しかったです。

 

ちなみに、オーダー条件はどんなものかな?カレー1品以上かな?と検索したところ

オーダー条件は分かりませんでしたが

黄色いもののキャンペーンに関して以下の記事を見つけました。

f:id:note0000000000:20160611145800j:plain

 
チューブしょうがは装備品
大々的に告知してなかったので思ったより黄色いもの持っている人が居なかったのかも
しれませんね。
 
さて、オーダーしたのは
カリフラワーのキーマカレー(初登場)
カシューナッツのホッダ(スリランカ風ココナッツカレー)(初登場)
小さなカレーとして、レモンチリの冷たいカレー
 

f:id:note0000000000:20160611145040j:plain

 
テイクアウトでお願いしたところ、すごい、薬味も別で入れてくれてる!
圧巻! フライヤーの写真を見ながら組み立てます(笑
 
一つずつご紹介 ちなみに食べきれないのが分かってたので
ナンは冷凍
お昼に、粘度の低いカシューナッツカレーと冷たいカレー。
夜にカリフラワーのキーマカレーとなりましたことご容赦ください。
 
まずはレモンチリの冷たいカレー
こちらのパーツが1番多く
きゅうり、なんらかの葉、トマト
パクチー、レモン
 

f:id:note0000000000:20160611150212j:plain

f:id:note0000000000:20160611150234j:plain

 
彩りがいいです。
カレー自体の粘度は普通です。
パクチーを乗せ、レモンを絞り頂きます。
 
グウッ!これはご飯が欲しくなるカレーです!
塩気の強いルー、飛び込んでくるパクチーの香り!
私は選ばれしパクチーが食べれる側の人間なのでウメェウメェ!
 
この冷たいカレーをホカホカご飯に載せたら美味しいだろうな〜〜!
 
これはいいパクチー摂取メニューです。
パクチー好きにオススメです。
カロリーはこちら
 

f:id:note0000000000:20160611150304j:plain

 
続いてお昼に頂いたのが
カシューナッツのホッダ(スリランカ風ココナッツカレー)
 

f:id:note0000000000:20160611150322j:plain

f:id:note0000000000:20160611150347j:plain

 
前置きとして
諸君私はナッツ類が好きだ
カシューナッツ、マカデミアナッツ、アーモンド、ピスタチオ、くるみ、落花生、フライドビーンズや加工されたナッツなど
 
ナッツ類が大好きだ
 
ナッツ類のフレーバーを第一優先に選ぶほどのナッツ好きであるゆえに
タイトルにカシューナッツと書いてある時点で相当のアドバンテージがあるし
贔屓気味なので、これはあくまでも個人の感想です。
 
 
ナンバーワンでーす!カリフラワーのキーマカレー食べて無いけど
今日の優勝者はカシューナッツのホッダでーす!
頭の中のゴングが鳴り響いた。
 
うまい
粘度は低く、しゃぶしゃぶ
味もミルキー そうか、君だったのかココナッツ
ミルキーな見た目に反して強い辛みが襲ってくるタイプもいますが
こいつは見た目通りの清純派
ママのおっぱいでも吸ってねんねしな!という罵倒の代わりに
カシューナッツのホッダでも吸ってねんねしな!
と言えるくらい優しい味つけ。
 
ご飯もナンもなにもいらない。
カレーは本当に飲み物だったんだ……
 
カシューナッツのホッダ グランデで。
そう、そうやってオーダーする日が近い。
 
ぼんやりとそんなことを考えながらじっくりルーを眺めてみると
かぼちゃが居た
かぼちゃお前だったのか甘みの立役者
そしてルーに浮かぶ粒マスタード
甘み、辛み So ミルキー……
 
ちなみにブログ用として、味のメモを取っていたのですが
 
飲み放題
 
飲み放題という文字。わかりますか、あなた。
口に運びながら浮かぶ言葉は 飲み放題
カシューナッツのホッダのポテンシャルの高さを表す魂の叫び。
 
ちなみに、ご飯とナンは要らないのでお昼ご飯としてはオススメできませんね!
個人の感想ですがご飯は進まない系の味付けです。
煮たカシューナッツ自体も絶品と言える歯ごたえではないですしね。
評価点は飲み干せるほどのルーの旨味一点に集中してます。
カロリーはこちら
 

f:id:note0000000000:20160611150433j:plain

 
昼に頂いたのが以上です。
 
 
夜はカリフラワーのキーマカレーをいただきます!
 

f:id:note0000000000:20160611150555j:plain

f:id:note0000000000:20160611151248j:plain

 
開けた瞬間グリーンピースがコロコロ美味しそうです。
粘度は高いです。
実際に食べてみると、お!?柔らかい。
 
第一印象は、このキーマカレー食感が柔らかいな!?
カリフラワーが手伝っているのかよくある ギュッギュッとした硬さがありません!
個人的には想像と違ったので少し面食らいました、離乳食のような雰囲気。
 
塩気は普通〜優しめ程度ですね。
レモンチリの冷たいカレーの方が塩気が強いです。
 
これはナンにたっぷりかけて食べるタイプのカレーですね。
ご飯に対してだとカレーが負けてしまう恐れがあります。
ただ、静かに 美味しい美味しいと食べれる優しいカレーです。
カロリーはこちら。
 

f:id:note0000000000:20160611152256j:plain

 
さて、いかがでしたでしょうか?
 
 


 

06/13~の週替わりメニューのご紹介です。

画像は店頭折り畳みのフライヤーとなります。

f:id:note0000000000:20160611152308j:plain

 
下記■は当記事でご紹介したものです。
★が新登場の商品
 
7種の野菜のラタトゥイユカレー
玉葱と鶏肉のカレー(よく食べます。慣れ親しんだ味で美味しい)
■★カリフラワーのキーマカレー(当記事でレポート、新登場です)
 
ゴーヤと豚肉の沖縄風カレー
牛挽肉ときのこのカレー(これも欧風カレーテイスト、美味しい)
 
茄子と鶏肉のスパイシーカレー
豚バラ煮込みのマンゴーカレー
野菜とココナッツのアジアンカレー
 
トマトと鶏肉のカレー(とにかくトマトの酸味たっぷりのカレー、美味しい)
■★カシューナッツのホッダ(スリランカ風ココナッツカレー/当記事でレポート、新登場です)
海老のフレンチカレー(スープストックのカレーというと、これか玉葱と鶏肉のカレーのイメージ。美味しい)
 
07/11~07/15
★サンバール(豆と野菜のスパイスカレー)
バターチキンカレー
ココナッツの冷たいカレー
 
07/18~07/22
夏休みカレー
★魚のスリランカ風スパイスカレー
■レモンチリの冷たいカレー
 
夏休みカレー ノスタルジーな名称でとても惹かれます。
最近遅ればせながら 松屋グリーンカレーも食べまして
週に1度はカレーというような頻度です。
 
欧風、インド風、タイ風、そしてスープストックではスリランカ
ちなみに、知る人ぞ知る、黒田勇樹カレーあれが好きで何度も作りました。
 
ざっくり黒田勇樹カレーとは。
煮込む水分は ホールトマト缶詰1:水1
コンソメキューブ1(←コンソメだけデータが不足、確か入れていたかと)
ニンジン、ピーマン、しめじ、ブナピー
肉は合いびき肉、鶏むね肉
カレールーは味を見ながら、キッチンドランカーな黒田氏は
分量外の金麦も投入していました。
 

 

 

 
俳優黒田勇樹氏が教わったと言うカレー
その昔調理過程を見ながらのトークイベント
客はそのカレーが食べれるというカレーライブというイベントが
新宿ネイキッドロフトで行われたことがあります。
 

f:id:note0000000000:20160611154308j:plain

 
ライブだって出来ちゃう。
カレーって偉大だなぁ。
以上です!書いてるうちにまさか、黒田勇樹氏のカレーを思い出すとは。
チャオ!